大宮競輪場オフィシャルサイト

3/1 田淵浩一の前検日検車レポート(F2)

3/1 田淵浩一の前検日検車レポート(F2)

明日、3月2日から大宮競輪では、
第13回 楽天・Kドリームスカップ争奪戦(F2)が行われます。

今節も田淵浩一さんが前検日インタビューに行ってきました。



高橋.JPG

10R 2番 高橋 雅之選手(千葉・90期)

今節、競走得点トップでS級戦でも好成績を収めている高橋選手。

大宮バンクは久しぶりの参戦となるが、
大宮記念で落車しており、「イメージはあまり良くない」と言う。

今期のA級戦の感想を尋ねると、「思ったよりも走れている」と言い、
追い込み選手ながら、今期3連対率90%オーバーは素晴らしい。

昨年、病気による長期欠場によりA級降級となったが、
自転車の乗り方が変わり、「進みも良くなって、
番手の仕事もやれているし、コース取りも余裕がある」
と自信ありの様子。

レースでは、「集中すること」を心掛けている。

練習は、ワットバイクとウエイトトレーニングで、
身体のバランスと感覚を確かめ、S級で戦える縦脚に磨きをかける。

高橋選手の格上の捌きに注目。


-----------------------------------------------------------------------------------
齋藤.JPG

10R 5番 齋藤 正国選手(栃木・87期)

近況、抜群の安定感で好成績を収めている齋藤選手。

大宮バンクは、前回12月に参戦したときは、
無念の落車欠場だったが、本来は相性良いとのこと。

近況の調子を尋ねると、
11月の西武園の落車によるダメージが残っていたが、
最近になって状態が「上向きになってきた」と言う。

レースでは、自力自在戦で
「後手を踏まず、前々でレースをする」ことを心掛けている。

練習は、街道モガキとウエイトトレーニング中心だが、
今回はバンクモガキで仕上げてきたと言い、
課題は、「もっとトップスピードを上げて、自力をつけること」と語る。

齋藤選手の自力自在戦に注目。


-----------------------------------------------------------------------------------
宮下.JPG

10R 7番 宮下 貴之選手(埼玉・81期)

自力自在に戦歴安定している、地元宮下選手。

大宮バンクは久しぶりの参戦で、
優勝歴こそないが、「相性は良い」と言う。

近況の調子を尋ねると、「思ったより仕上がりは良い」と言い、
今年V1回、準V1回と好成績を残している。

レースでは、先行含みの自力自在戦で、
自分がラインの先頭で戦う時は、
「いつも後輩達の頑張りで、いい成績が収められているので、
後輩達に示せるレースをする」ことを心掛けている。

練習は、街道モガキとウエイトトレーニングで、
全体的な底上げを図る。

宮下選手の地元優勝に期待。


-----------------------------------------------------------------------------------
能代谷.JPG

5R 1番 能代谷 元選手(神奈川・111期)

今節の注目ルーキー能代谷選手。

大宮バンクは初参戦。
500バンクも2度目で、「仕掛けどころが難しい」と言う。

前回別府は、自身初の予選敗退。
敗因は、組み立てミスで「すぐに下げて、巻き返せば良かった」と言い、
残り2日間は、修正して走っており、同じ轍は踏まない。

レースでは、先行基本に流れの中での自力勝負で、
「ラインで決める走りをする」ことを心掛けている。

練習は、街道乗り込みとモガキで、ダッシュ力強化を図る。

能代谷選手の自力勝負に注目。


-----------------------------------------------------------------------------------
伊藤.JPG

1R 3番 伊藤 大理選手(長野・85期)

今年チャレンジ降級後、安定した成績を残す伊藤選手。

大宮バンクの相性も「V歴もあり、良い」とのこと。

戦法は、自力自在戦で、番手戦も含め位置取りを重視する。
レースでは、「後ろの選手にも権利があるレースをする」ことを心掛けている。

練習は、街道乗り込みとウエイトトレーニングで、全体的な底上げを図る。

伊藤選手の自力自在戦に注目。


リポーター:田淵浩一