ミッドナイト競輪は21時から23時すぎの時間帯に無観客で開催される競輪です。
インターネットの投票でのみ楽しむことができます。

お知らせ

田淵浩一の3日目注目選手

池部壮太(大分109期)

昨日準決勝戦は、突っ張り先行もゴール前瀧口和宏選手(東京72期)に差されたが、
勝ち上がりを考えれば、満点のレース内容。
今日の決勝戦は、ライン3車の利を活かして逃げ切りVを狙う。


岩井良平(大阪99期)

昨日準決勝は、カマシ先行も番手に伊藤之人選手(東京90期)に入られて、
差されはしたが、やはりスピードは今節NO1。
今日の決勝戦は、得意の捲りで一発逆転可能。


瀧口和宏(東京72期)

追い込み勢で唯一注目していた瀧口和宏選手。
さすがにホームバンクは良く走る。
初日予選も完全マイペースの伊藤之人選手(東京90期)に1/4輪差まで迫り、
昨日準決勝戦は優勝候補池部壮太選手(大分109期)を3番手から逆転。
今日の決勝戦も同県伊藤之人選手(東京90期)目標に優勝目指す。


中山敬太郎(熊本100期)

自在型の中山敬太郎選手が、連日の逃げ切り勝ちで、
2連勝での決勝戦進出。
100期生在校1位の逸材が本領発揮。
今日の決勝戦は、九州ラインで池部壮太選手(大分109期)の番手を得た。
池部選手の先行展開ならチャンス十分。


大井崇(茨城73期)

先行職人大井崇選手が、本領発揮する。
今日の選抜戦は、待望の先行一車。
マイペース先行で今節2勝目GETする。


奥井迪(東京106期)

昨日予選2は、中川諒子選手(熊本102期)の先行を捲るも、
荒川ひかり選手(茨城110期)に迫られた内容は、
少し不満が残るが、ガールズグランプリ出場に向けて負けられない一戦。
今日の決勝戦は、やはり奥井選手らしい先行で西武園9連勝に期待する。


細田愛未(埼玉108期)

昨日予選2は、巧みなレース捌きで追い込み、
2連勝で決勝戦進出を果たした。
好調キープで打倒奥井選手の一番手だ。
今日の決勝戦は、奥井選手マークもしくは、
奥井選手より前で勝負すれば、地元初優勝も可能。


加瀬加奈子(新潟102期)

なんと、元祖先行NO1加瀬加奈子選手が補充参戦。
今日の一般戦、他にも自力型はいるが、
ここでは戦歴上位で負けられない。
逃げても捲っても首位有力。