ミッドナイト競輪は21時から23時すぎの時間帯に無観客で開催される競輪です。
インターネットの投票でのみ楽しむことができます。

お知らせ

田淵浩一の展望記事9月21日~23日開催分


田淵 浩一展望記事 9.18
第8回e-SHINBUN賞争奪戦 F2

A級チャレンジ


 今節、西武園ミッドナイトA級チャレンジ戦は、
 111期生が不在で100期以降も2人しかいないメンバー構成で、
 ベテラン・中堅勢もチャンス到来?

syouji.JPG
 中心は、参加選手中一番の新人、
 池部壮太選手(大分・109期)。

 先行主体のレースで、戦歴上位。
 近況も111期生相手に好勝負しており、
 地脚タイプで長い距離も踏め、西武園バンクは合いそう。

 積極的な仕掛けでV有力。好勝負に期待。
syouji.JPG

 岩井良平選手(大阪・99期)も自力勝負で好成績を収めている。

 前回小倉の準決勝では、好タイムで捲り快勝。
 スピードありそうで好勝負期待。

【その他の注目選手】
 田畑英行選手(岩手・95期)も好調。
 ラインの先頭になりそうな今節は、好位取っての自在戦で戦う。

 地元の山中孝一選手(埼玉・88期)も力があり、
 成績はムラだが、ホームバンクの西武園なら一発可能。

 他の自力型では、先行職人大井崇選手(茨城・73期)、
 パワーある伊藤之人選手(東京・90期)は、1着多く、仕掛け次第では面白い。

 自在型の中山敬太郎選手(熊本・100期)は、在校1位の逸材。
 池部壮太選手マークならチャンス十分。

 追い込み勢は、降班組の実力者が多い中で、特に瀧口和宏選手(東京・72期)に注目。
 近況、成績良いとはいえないが、西武園はホームバンク。
 過去にも西武園で大穴を出している。
 山中孝一選手や伊藤之人選手の埼京ラインの他、
 大井崇選手もおり目標ありそうな今開催、狙ってみたい。


A級ガールズ

syouji.JPG  ガールズ戦は、徹底先行の奥井迪選手(東京・106期)が
 追加参戦、シリーズリーダーを務める。

 前回名古屋は外国人選手との対戦で厳しい戦いになったが、
 連日主導権を握る奥井選手らしいレースで、内容は良かった。

 今年V9、2月当所も完全Vを飾り準ホームバンクでもある
 西武園の相性も抜群。
 年末のガールズグランプリ出場に向けて負けられない。
syouji.JPG
 対するは、地元の細田愛未選手(埼玉・108期)が好調だ。

 前回平塚初日は、外国人選手ハンセン選手(ニュージーランド)を
 差し切り、前々回広島では、奥井迪選手に差し迫っている。

 2月当所は、梶田舞選手(栃木・104期)に差され準V。
 待望の地元初Vを目指す。

【その他の注目選手】
 中川諒子選手(熊本・102期)も前回防府は末脚が甘かった感があったが、
 スピードある捲りは魅力ある。

 他には、先行力ある石井貴子選手(東京・104期)、
 前々回和歌山で奥井迪選手を破り初優勝を飾った
 山本知佳選手(和歌山・110期)も圏内。