ミッドナイト競輪は21時から23時すぎの時間帯に無観客で開催される競輪です。
インターネットの投票でのみ楽しむことができます。

お知らせ

田淵浩一氏の2日目【1/31】注目選手

昨日の1月30日より西武園競輪では、
「第11回 e-SHINBUN賞争奪戦(FⅡ)」が行われています。

初日のレースを振り返り、
元競輪選手の田淵浩一さんに
2日目の注目選手をご紹介頂きました。

ぜひ、車券購入の参考にしてください!

MID_tabuchi.JPG

--------------------------------------------------------------------------

古川 宗行(東京・96期)

昨日の特選は赤板からの押さえ先行し、
打鐘からの突っ張り先行で、
後位のもつれもあったが逃げ切り快勝。
積極的なレーススタイルで、
結果も出している近況通りの素晴らしい内容。
今日の準決勝戦は同型揃う3分戦で、
楽な戦いではないが初日同様に主導権取れば、
地元の女屋文伸(埼玉・83期)の援護もありそうで、
優出期待。

--------------------------------------------------------------------------

小林 史也(和歌山・107期)

昨日の特選は打鐘からカマシて出るも、
古川宗行に突っ張られ3着。
一旦は番手にはまるも、
岡本大嗣(東京・88期)に
インをすくわれる厳しい展開だったが
最後伸びている状況は悪くない。
今日の準決勝戦は、
遠藤勝弥(静岡・109期)との実質2分戦。
栗田貴徳(愛媛・93期)の出方次第だが、
小林には展開が向きそうに思える。
力出し切る自力勝負で優出期待。

--------------------------------------------------------------------------

中村 圭志(熊本・86期)

昨日特選は先行する古川宗行の
番手勝負に出て5着。
インの岡本大嗣と
カマシてきた小林史也と
アンコになり、最後尾まで後退するも、
西武園バンクの直線外踏んで、
伸びた内容は負けて強しの内容。
今日の準決勝戦は3分戦もライン3車の番手戦。
目標不発でも、中団あれば届いてきそう。

--------------------------------------------------------------------------

岡本 大嗣(東京・88期)

昨日特選は終始競られる厳しいレースで4着。
番手キープし、気迫溢れる内容は、
数字以上の評価が必要。
今日の準決勝戦は、
地元の新鋭の菱沼元樹(埼玉・111期)の番手戦。
菱沼も出来良さそうで、
縦脚兼備の岡本なら、混戦抜け出してくる。