西武園競輪場オフィシャルサイト

田淵浩一の前検日検車レポート 4月13日

田淵浩一の前検日検車レポート 4月13日

明日、4月14日から西武園競輪では、
第12回楽天・Kドリームスカップ争奪戦(F2)が行われます。

今節も田淵浩一さんが前検日インタビューに行ってきました。


-----------------------------------------------------------------------------------
tutiya.JPG
初日 2R 3番 土屋 珠里選手(栃木・110期)




-----------------------------------------------------------------------------------
kajita1.JPG
初日 2R 7番 梶田 舞選手(栃木・104期)




-----------------------------------------------------------------------------------
riko.JPG
初日 1R 1番 小林 莉子選手(東京・102期)




-----------------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------------
sueki.JPG
初日 7R 5番 末木 浩二選手(山梨・109期)

圧倒的な先行力で売り出し中の末木選手。
大宮で完全優勝した時は、このまま特別昇班か?と思われましたが、その後病欠してしまい、小田原で特別昇班失敗。
前回の千葉では、庄子選手に完敗してしまった。
その事について尋ねると、今回まで中24日あったので、体調面を整え、
志村龍己(山梨98期)や小林令(山梨109期)とバンクでしっかり練習してきたとので大丈夫との事。

レースでは、先行に拘り主導権は渡さない。
西武園は初参戦も、先行有利な当バンクは末木選手向きなはずです。

末木選手の先行逃げ切りに期待します。

-----------------------------------------------------------------------------------
syouji.JPG
初日 5R 2番 庄子 信弘選手(宮城・84期)

現在競走得点第1位の庄子選手。勝率80%3連対率100%と素晴らしい成績。
目標がなくても、自力・さばきで活路を見出すオールラウンダー。
好調の要因を尋ねると、「普通に午前午後練習するようにしただけです」と言うから驚き!
チャレンジに降班が決まり、昨年の秋あたりから「もうあとがない。やるだけやろう」と練習仲間と本気で始めたそうです。
練習内容は体調と相談しながら、バンクと街道練習で、モガキ中心だったり、長距離乗り込みだったり、バリエーションをもたせてやっているとの事。

レースでは、人気になるので1着を取ることを心掛け、またモチベーションにもしている。6月のレインボーカップでの特別昇班を目標にしていると言う。

庄子選手の自在戦に注目です。